TOPICS
searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

製造業 トップ

TOP help

続きを見る

続きを見る

  • 社会起業家

    社会起業家

    「社会起業家」に関するトラコミュです!「社会起業家」に関する幅広い情報をお待ちでしております!

    テーマ投稿数 98件

    参加メンバー 18人

  • ビジネス実践録

    ビジネス実践録

    机上の空論ではなく、ブロガーの実体験やビジネス現場で役立つ実践向きの記事を中心にトラックバックし、みなさんで貴重な情報を共有し学び吸収して活かしましょう^^

    テーマ投稿数 7,035件

    参加メンバー 178人

  • NHK

    NHK

    NHK(日本放送協会)の事なら何でもトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 654件

    参加メンバー 126人

  • 感動が、商売繁盛につながる。

    感動が、商売繁盛につながる。

    日頃、買い物や食べに行って、そこで嬉しかったことがあれば、常連さんの仲間入り。そして、誰かに言いたくなりませんか? 最近、感動したお店、教えてください。

    テーマ投稿数 337件

    参加メンバー 25人

  • 日本貨物鉄道

    日本貨物鉄道

    日本貨物鉄道株式会社(にほんかもつてつどう、英称:Japan Freight Railway Company)は、1987年(昭和62年)4月1日に日本国有鉄道から鉄道事業を引き継いだJRグループ7会社のうちの一つ。略称はJR貨物(ジェイアールかもつ)、英語略称はJR Freight。コーポレートカラーはコンテナブルー(青とグレーの中間色)。JRグループ共通のJRロゴのほか、独自のサービスマーク「JRF」ロゴも使用している(Fは「貨物」を意味するfreightの頭文字)。 全国規模で貨物列車を運行しているほか、遊休地となっていた操車場跡地を利用しての不動産業も行っている。 なお、ロゴの「鉄」の字は、金を失うという意味を避けるため「金偏に矢」という文字(鉃)を使っているが、正式な商号は常用漢字の「鉄」である(四国旅客鉄道以外の各社も同じ)。 社歌は会社発足20周年を記念して制定された「春夏秋冬」。歌は俳優の山本耕史。

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 3人

  • 不動産投資、一棟マンション、一棟アパート

    不動産投資、一棟マンション、一棟アパート

    一棟マンション、一棟アパートの経営、投資に関する様々な情報をお寄せ下さい。 お持ちより頂いた 疑問、質問、お買い得物件情報などを通して沢山のお友達を作って行きたいと考えております。 お気軽にトラックバック下さい・・・・・。

    テーマ投稿数 1,721件

    参加メンバー 85人

  • 不用品の処分費を最小限にしましょう。

    不用品の処分費を最小限にしましょう。

    仕事柄、建替え屋や引越、遺品の整理等立ち会います。意外な物に査定が付いたり、引き取れなかったりで、驚かれる事が多い様です。 残念なのは高額査定の物をすでに廃棄してしまったり、新品同様の家電や家具。驚く事に貴金属等も。いやはやもったいない。 古物や着物、家電や貴金属当然お金になります。 鉄くず、紙類、洋服等は資源循環へ。 また、回収業者等も地域や業者によって随分違うもの。 不用品は換金や資源循環し、処分費を最小限にしましょう。

    テーマ投稿数 260件

    参加メンバー 20人

  • web広告で中小企業に集客

    web広告で中小企業に集客

    どのようにしたら中小企業がwebで集客できるのかをみんなで考えましょう

    テーマ投稿数 32件

    参加メンバー 7人

  • 会社人材掌握術

    会社人材掌握術

    術などと大仰に書いてはおりますが、現時点で自分自身が掌握し得る人間の数は、20人が限界かと判断しています。限界点が近づいております。今後限界点を高めるべく精進してまいりますが、お知恵拝借お願い申し上げます。

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • これって不当解雇??

    これって不当解雇??

    不当解雇は許してはいけません。情報交換をしましょう!

    テーマ投稿数 160件

    参加メンバー 5人

続きを見る

続きを見る

続きを見る

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー