農業 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/04/21 06:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
noraさん

2位
北陸営農組合さん
  • 情報提供新車 ほくえいブログ〜北陸営農組合公式ブログ〜北陸営農組合さんのプロフィール
  • 新車の田植え機が夕方納車されました。まるで歌舞伎役者のような迫力の面構えです。機能面では、各操作がボタン一つで行えるようにバージョンアップ。さらに、ボタンが一カ所に集められた事によって解りやすく、作業のスピードアップに繋がるのではないかと。加えて、苗や肥料の取り出しや掃除と言った、疲れが出る時間帯の作業にも優しく設計されているように感じました。さて、明日から田植えが始まります。

3位
北陸営農組合さん
  • 情報提供田植えスタート ほくえいブログ〜北陸営農組合公式ブログ〜北陸営農組合さんのプロフィール
  • 今日から田植えが始まりました。北営の田植えを祝福してくださるかのような、素晴らしい天気の元、滝地区からスタートです。昨日納車された新車もすこぶる調子が良く、例年を超えるテンポで作業が進んでいます。
4位 ジョニーさん
  • 情報提供乾け、乾け ジョニーの百姓日記ジョニーさんのプロフィール
  • 職場でも話題となっていたので、皆そうかと安心していますが来月の頭には水稲の播種が待っています。それから逆算するとですね今月中ぐらいには苗代の床をある程度拵えておかねばいけません。家はというと・・・雨の前に砕土に入れただけで、均しもまだ。(汗)で、こないだの雨で田んぼはどこもジャブジャブ。週明けにも雨が降るという。あまり、乾く気がしない・・・。その気になれば、去年みたいにマンガしてから溝を掘って床を
5位 まこちゃんさん
  • 情報提供さつま芋苗、追加はしたけど。 まこちゃん農園まこちゃんさんのプロフィール
  • ホームセンターへ。さつま芋の苗が毎週木曜日入荷となってるので朝行かないと無くなりそうですからね〜。すでに品切れの品種もありましたが、なんとか1畝分の110本購入。私がカゴに入れた直後に、おじさん2人がやって来ましたが欲しい苗が無くなってると悩んでました。最近の人気品種の特徴がわからないと言うので少し教えてあげました。なじみの金時が欲しかったようですが、私が行った時にすでに無かったので入荷しなかったのか
6位 ぴこさん
  • 情報提供トマト誘引 脱サラ農家の珍道中ぴこさんのプロフィール
  • トマトが伸びてきたので誘引しました スナップエンドウ・さやいんげんもちらほら花が咲き始めました 今回はポット播きでしたが、直播きの方が成長は良さそうです ブログランキングに参加しています下のにほんブログ村、 農林水産業ブログランキングを2つとも して頂けると、非常にありがたいです皆様のご協力をお願い申し上げます(1 10ポイント でかい)↓  ↓  ↓にほんブログ村      
7位 かずさん
  • 情報提供除草剤投入 徳島でへの字稲作 コシヒカリかずさんのプロフィール
  • 昨日は夜中にかなりの量の雨が降ったようで田んぼは水がいっぱい最初に植えた田んぼは田植えから6日目だからちょうど良い機会だと思い 除草剤を投入しました。ただ風がかなりきつく 昼ごろまで待ったけど止まないそれで強風の中 今回もカチボシLジャンボを入れた。手前の白い塊は除草剤の袋が解け始めてる所奥の方で水の色が丸く変わっているのは成分が広がってる所やっぱり風で吹き流されてるような気がするけど底の方は水面
8位 noraさん
9位 ばぁどさん
  • 情報提供鼻をいわせるのは誰や?! 農家の嫁 修行日記@和歌山ばぁどさんのプロフィール
  • 4月18日(水)さぁ、母の日も近づいてきました!そろそろカーネーションのお世話も最終段階です。相方が収穫のときに鼻をずるずるいわせてます。原因はどうもこの草のようで。引き抜いて回ります。これで少しは収穫が楽になるかな?ちなみに当の相方は明け方から朝会議に和歌山市へ出掛け、帰ってきたら溜め込んだ書類仕事に埋もれてます。本当はみかんの消毒と、梅の消毒があるのですが…。私の仕事のもうひとつは、カーネーション
10位 kajyukaniさん
  • 情報提供春の雨上がりは園芸準備の土壌ph測定に最適です。 果樹栽培ナビ ブログkajyukaniさんのプロフィール
  • 土壌ph測定では土に適度な水分がないと測定することが出来ず、より正確な数値を得るためには多くの測定地点が必要となります。園芸の準備前に降る春の雨は、多くの場合で作業の障害となります。しかし、土壌ph測定では土がたっぷりと水分を含む雨上がりが測定し易く作業がはかどります。つづきはこちら
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 uchidafirmさん
  • 情報提供恵みの雨 うちだファームの農作業日記 時々Runuchidafirmさんのプロフィール
  • 久し振りに纏まった雨が降り、畑には恵みの雨になりました。これだけ降れば、地中奥深く水分が浸みたので、露地栽培のメロンのマルチ張りが出来そうです。 雨が降って畑には良かったのですが、天気が悪いとメロンの交配にはマイナスです。雨が降っていたため、ミツバチの動きは鈍かったですが、それでも一生懸命働いてくれているミツバチは何匹もいました。 交配が始まり4日目くらいですが、少しずつ交配に成功したメロンが膨ら
12位 たけちゃんさん
  • 情報提供2月の大雪でハウスが潰れリニューアル 晴耕雨書 農楽里日記たけちゃんさんのプロフィール
  • 今年は記録的な大雪で記録によると37年ぶりの大雪だった。この大雪で山のイノシシが死滅してしばらくは出てこないだろうと思っている、10年前12月から1月まえ1ヵ月雪が降り続いたときも、しばらくはイノシシの害が無くなった。 今年は大雪のおかげで、ハウスが潰れた。こんな感じで真ん中が雪の重みでつぶれました。中に農機具が一部入れてあったが歩行用の田植え機は苗を乗せる板が割れて使えなくなったので中古のやつを譲りうけ
13位 まきのさんさん
  • 情報提供まとまった雨!〜コマツナ収穫出荷など(4/18) まきのうさんのまきのさんまきのさんさんのプロフィール
  • さてさて、予報どおり、久しぶりにまとまった雨が来ました。良かったですね。これで灌水灌水〜から1週間くらい解放されます。思ったより降ってくれたので午前中は畑には入れず、黙々とコマツナ収穫調整。その甲斐あって、残業した上で、結構はかどりました。で、午後には晴れマーク。本当かよ?と思ったら昼過ぎには晴れ渡る。最高かよ。葉物たちもなんだか心なしか嬉しそうです。午後は畑に入って作業。昨日のうちに雨に期待して
14位 エチエ農産さん
  • 情報提供コシヒカリ苗の生育 エチエ農産の農作業日記エチエ農産さんのプロフィール
  • 第1回目(3月29日)に播種したコシヒカリの苗が順調よく育っています 今年は気温も高く一斉に発芽し生育はバッチリです。 苗の長さも7〜8センチぐらいの伸びて根の張り具合も順調です
15位 kishi831さん
  • 情報提供4月18日(水)のつぶやき kishi831生産履歴っぽいものkishi831さんのプロフィール
  • トウモロコシのユーラック撤去 goo.gl/z9UyDb― 岸 一義 (@kishi831) 2018年4月18日 - 03:30ピーマン定植 goo.gl/M9qehF― 岸 一義 (@kishi831) 2018年4月18日 - 21:08トウモロコシ播種2018(10回目) goo.gl/mvN5aa― 岸 一義 (@kishi831) 2018年4月18日 - 21:13
16位 農業に特化した公認会計士・税理士さん
  • 情報提供農業 消費税インボイス 日本初の農業に特化した専門家 公認会計士・税理士農業に特化した公認会計士・税理士さんのプロフィール
  • 消費税でまとめ! 軽減税率のすみ分けでなくインボイス! 2023年10月から!赤枠は必須!【出所】財務省HPより 登録番号も必要に! 何だか、ややこしい!?今から意識だけでも(笑)詳しくはこちら↓消費税インボイスin農業版 プロフィール テレビ出演・外部講師・執筆等実績 ←こちら 農業っていいね!
17位 じゅんじゅんさん
  • 情報提供2018/04/19 Thu 晴 眉毛がはびこる 農園ができるまでじゅんじゅんさんのプロフィール
  • Kハウスは毎年毛虫が出て、芽を食い荒らすのを防止するのに人力で頑張るのですが、今年はすごく少ないです。有難い。一方で、我々が“眉毛”と呼んでいる、割と大ぶりの毛虫が、黒土も豊久田も、やたら多いような気がします。道路を横断するのもよく見かけるし、雑草に乗っかったり、ネットに登ったり、やりたい放題です。もちろん亡くなってもらいますが、ふっくら体形だからぶどうには登らないと思っていましたけれど、夫は一匹
18位 ジョニーさん
  • 情報提供チョンボ ジョニーの百姓日記ジョニーさんのプロフィール
  • 森友と言い、加計と言い・・・色々なチョンボが世間を賑わせています。チョンボをする方もする方ではあるが終始、この問題をやっている先生方に言いたい!他にする事無いんかい!?愚だらん話を延々とやって暇があれば、自らの政策を磨いて貰いたいものである。敵失で以て政権を追い落とした所で、政権を担う野党とて所詮は野合に過ぎない。政権奪取を旗印にした選挙協力に、野党再編に・・・ 果たして、国家の為になるのであろう
19位 hisaccomさん
  • 情報提供今週の坊主。 ねぎブログhisaccomさんのプロフィール
  • 今週はもう坊主が結構出てるので、収穫のときに分別して持ち帰らずにそのまま捨てに行ってます。これ、3日前の画像ですが、現在はもっと出ています。例年だと、GWの光景ですね・・。掘り取ってきたあと、根切りのときと皮剥きのときも坊主を発見するので処分して、結束のときや箱詰めのときも、入念にチェック。ここまで気を付けて取り除いても、箱詰めして出荷して、一晩経ったら坊主があがってきますから、翌日の検査のときに発
20位 コメパワーさん
  • 情報提供筋播き2018 10代目、農業に挑戦します。 コメパワーさんのプロフィール
  • 先日、今年の筋まき(すじまき=稲の種まき)を行いました。石井農園2018筋蒔きです。写真左の機械に育苗箱を通していくと、水をまかれて種をまかれて土をかぶせられて・・
21位 かずさん
  • 情報提供コシヒカリの田植えは終了 徳島でへの字稲作 コシヒカリかずさんのプロフィール
  • 2町余りの田んぼを4回に分けて田植えしましたがようやく終わりました。最終の代かきを長男が手伝いに来たのでやらせたら強風の中で水が吹き寄せられたのか高低差がかなりできてしまった田んぼがあります。手前の方は強風で吹き寄せられたヨリを足で踏み込んだものだから余計に高くなってかなり土が出てますが奥の方は水が深いよっぽど代かきをやりなおそうかと思ったけど結局そのまま植えた。低い所はこんな感じだけど手前は土ば
22位 元農協職員が農家になったら…さん
  • 情報提供仕事は楽しく 元農協職員が農家になったら…元農協職員が農家になったら…さんのプロフィール
  • 本日は朝から小雨。夜にかけて降るらしいので、急いで枝豆の播種とトウモロコシの定植を。4/13に堆肥撒きし、昨日マルチャーでマルチを敷いた畑へ。約30mのマルチに、枝豆4列とトウモロコシ6列。↓低温期に播種する品種↓味に評判のある品種トウモロコシの苗は3/25に播種したゴールドラッシュ↓右のような小さいのでも根鉢がしっかりしてたら植えてます隣の畑では、デントコーンとかの飼料用を栽培されるので、交配してしまうので
23位 かずさん
  • 情報提供今年もへの字栽培まっしぐら 徳島でへの字稲作 コシヒカリかずさんのプロフィール
  • ようやく田植えも終わって少しはゆっくり出来そうです飼料用米の低コスト加算申請用に疎植栽培の写真を撮ってきました。今年も坪37株 30cmの正方形植え苗の掻き取り量を少なくしてるのでこんな状態疎植栽培の申請はもう一枚田植え機設定の写真もいるブログに残しておけば必要な時に出せるだろう地力資材なし 元肥なし 苗の量は半分これがへの字稲作そう言えば肥料代も窒素の単肥とMリンを使うからかなり安くなるかもしれ
24位 noraさん
  • 情報提供草との戦い2018が始まった 水戸市大場町・島地区農地・水・環境保全会便りnoraさんのプロフィール
  • 今日は朝からしとしと冷たい雨が降っています。ここのところ雨がふると草が「わっ」と出てくるような感じです。 &n […]
25位 農機大好きさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 まこちゃんさん
  • 情報提供草を取らなきゃ植えられなくて。 まこちゃん農園まこちゃんさんのプロフィール
  • マックス君、お散歩した後、軽トラの助手席に装着したマックスシートの上で、ぐっすり!私はハウス内の雑草の片付けです。ヤブカラシの根は山のように出てきます。毎年取っても取っても減りませんね〜。ドクダミが増えてるので掘り起こして根まで取り除きます。切れた根から再生するので、引きちぎるのではなく、掘り起こして解して、慎重に取り除きましたが、どこかにまだまだ残っているのでしょうね〜。この草も慎重に鱗茎という
27位 ぴこさん
  • 情報提供ねぎの収穫 脱サラ農家の珍道中ぴこさんのプロフィール
  • ねぎ(羽緑)を収穫しています 4月採りの品種です 畑の場所によってはネギ坊主ができています 先輩農家に聞くと、肥料が足りていないねぎは坊主が出やすいとのこと 言われてみて、腑に落ちました 1日230袋程度 関羽(ねぎ)は坊主が出来てしまい、もったいないことに 作業ペースを考えずに トヨタの7つの無駄 作り過ぎの無駄 歩留り100%の道は険し・・・ 堆肥まきやら、枝豆・とうもろこしの種まき・定植 除草等、結構忙
28位 農機大好きさん
29位 北陸営農組合さん
30位 馬場農園さん
  • 情報提供Singin'in the Rain 馬場農園 農園日誌馬場農園さんのプロフィール
  • 本日、昨日からの雨により畑に入れず?( ?_?)? ハウス作業中心の1日となりました。朝礼のあと、『たがやす』の使い方講習『たがやす』とは・・・ 先の方がこんな感じで、条間をコロコロと転がしながら歩くだけで、除草しながら耕せるという大変画期的な農具なのですよ。これから暖かくなってくると、草との戦いですからね〜。大きくなる前に退治しておくとあとが大変楽なのですよ。 写真右側が、『たがやす』をコロコロした方
31位 uchidafirmさん
  • 情報提供露地メロンの準備に一雨欲しい。 うちだファームの農作業日記 時々Runuchidafirmさんのプロフィール
  • ハウス栽培のメロンは既に交配に入っていますが、露地栽培のメロンはまだ定植をしていません。 早く定植をしたいところですが、忙しくてなかなか着手出来ないのと、雨が少なすぎて畑の準備が出来ません。晴天が続くのは悪くないのですが、やはり時々は雨が降ってくれないと困ります。 前日に待望の雨が降ったことから、露地メロンのトンネル作りを開始しました。 2週間前に土壌燻蒸剤のD.Dで土壌消毒済の畑に肥料を散布し、トラク
32位 モパネワームさん
  • 情報提供2回目 浮世の微風モパネワームさんのプロフィール
  • こんにちわ。メロンに続いてスイカの子づるも伸び始めました。このまま放っておくと子づるは畝の端まで到達し、風でトンネルがバタついたりした際に折れてしまうので、ざっと中央に寄せました。つるが長くなる次回からは、ちゃんと先端を揃えます。さて、天気は下り坂になり、昼前から雨も降り始めました。気温も肌寒く感じる中、2回目の分蜂です。「こんな日にもするのか!?」と驚きつつも、このように集まったハチ達をバケツで掬
33位 じゅんじゅんさん
  • 情報提供2018/04/16 Mon 晴 ぶどう農家民話・ぶどうハウスの守り番(長い) 農園ができるまでじゅんじゅんさんのプロフィール
  • ぶどう農家の所有するハウス近辺にも、イノシシが出るようになりました。イノシシにハウスを荒らされたら、たまったもんじゃありません。農家はおかみさんと長いこと話し合って、一つの対策にたどり着きました。二人には、クロという飼い犬がおります。クロは、黒くて小さくてとても甘えん坊で、だけれど二人以外にはうるさく吠えかかる犬でした。その性質を利用して、ぶどうハウスの守り番に任命されてしまったのです。夕方、農家
34位 ジョニーさん
  • 情報提供山の芋 ジョニーの百姓日記ジョニーさんのプロフィール
  • 先週が、震えるほど寒かったので見合わせていた山の芋の定植。雨の前にと、昨日やっていました。クレバーパイプと言う優れものもありますが、ちょいと値が張るのでホームセンターの樋を手頃な長さに切って代用です。(苦笑)いつもは単に樋を土に埋めて終わりですが今年は全量を長芋に切り替えたので一手間掛けます。パイプの中の土は、肥気のない土の方が良いと聞くので余っていた苗代の床土=山土を詰めてみました。吉と出るか凶
35位 たけちゃんさん
  • 情報提供2018年種まき 晴耕雨書 農楽里日記たけちゃんさんのプロフィール
  • 今年は、ハウスの組み立てがあり多少作業が遅れ気味でした、3月17日にハウスにビニールをかぶせ18日に脱忙と米選機での選別をしました。24日に水選を行いました。だいたい3割落ちます。残り6割くらいが残り、水選に行きます。水選はゴミや中が空で大きな籾は浮かび、それを取り除きます。 その後今年は特に残雪がこの前まで残っていたので、山の小川に浸けることはしませんでした、昨年のように発芽障害で発芽率が半分く
36位 馬場農園さん
  • 情報提供新入社員歓迎会♪ 馬場農園 農園日誌馬場農園さんのプロフィール
  • ここ数日晴れ間が続いていますね〜(???)?明日からは荒れ模様の予報ですが・・・農園ではレタス定植真っ盛りでございます。 レタスを植えるためには、 ①畑を耕す ②肥料をふる ③また耕す ④マルチャーで畝たて&マルチ張り ⑤マルチに印つけor穴あけ という前準備が必要なのですが(この他に石拾いとかプラウがけ?とかなんか色々あったような) 雨が降ったりするとね、なかなかこの準備段階の作業が出来ないんですよ?( ?_?)?
37位 コメパワーさん
  • 情報提供肥料まき2018 10代目、農業に挑戦します。 コメパワーさんのプロフィール
  • 今年、田畑で使う肥料が届きます。作物や、作型によっていろいろな肥料を使うわけですが、田んぼに肥料をまく作業ってのもやはり辛いわけです。肥料重いし。たんぼ、ぬかる
38位 ちぐちぐさん
39位 まきのさんさん
40位 モパネワームさん
  • 情報提供ラッシュ 浮世の微風モパネワームさんのプロフィール
  • こんにちわ。ようやく本気を出し始めたように感じるもろこしは、こうなったら早いもので、グイグイとトンネルを押し上げています。早くトンネルから開放してやりたいけど、これからしばらく遅霜の恐れがあるため、心を痛めながらぐっと我慢です。遅霜の難を逃れて無事トンネルを解放したとしても、5月の大雨と風で倒伏するのがいつものパターンですが、今年はどうなるのでしょうか。さて、今日もミツバチです。一昨日分蜂したのに
41位 つゆぐち農園さん
  • 情報提供トマト こうべを垂れる おしどり夫婦が営む つゆぐち農園つゆぐち農園さんのプロフィール
  • こんばんは。つゆぐち農園です。トマトって成長が早いんですね!あっという間に伸びまして、こうべを垂れております(^^;今日は再びトマト用洗濯バサミで固定させる作業を進めていきました。たくさん花がつき、少しずつ実も育ってきています。可愛らしい小さな実♪作業ついでに、わき芽取りと草引きも忘れてはいけません。わき芽を取っていると、ふんわりとトマトの香りが漂います。そしてお腹が減ります。確かに私は食いしん坊、ト
42位 まこちゃんさん
  • 情報提供れんげの花とニンニクの葉。 まこちゃん農園まこちゃんさんのプロフィール
  • れんげ米の田んぼ。れんげの花が満開に近付いて来ました。足立山は少し霞んでいます。白いれんげの花を見つけました。最近めっきり減ってるミツバチですが、」数匹が忙しく蜜を吸っていました。お父さんに抱っこされてマックス君も、れんげの花チェック。  きれいだね〜。中央公園と小学校の間の田んぼのれんげの花も増えました。背丈は、今年は伸び悩んでいます。マックス君、ちょっとだけハーネスもどきを付けずに歩かせてみま
43位 但馬牛 照長土井さん
  • 情報提供尻尾品の盗撮 但馬牛 照長土井物語但馬牛 照長土井さんのプロフィール
  • 今夜は「不適当なタイトル」ですが、盗撮です。 、、、、ごめんなさい先日「4月子牛セリ市」があったわけですが、やはり楽しみでもあり行ってきました。今回は「盗撮目的」でした。「畜産農家に了解を得ずに撮ったもの」は、完全なる盗撮なんですね。逮捕されるまでに書いておこうと、以下に進みます 以前に「中土井系」というような尻尾品のページを書きましたが、今夜は別角度で。セリに行くと色んな牛が見れます。私は『変態
44位 sweet_honey_farmさん
45位 ばぁどさん
  • 情報提供春は忙しい! 農家の嫁 修行日記@和歌山ばぁどさんのプロフィール
  • 4月17日(火)昨晩和歌山へ帰ってくると、美味しいものがたくさん届いてました!さつにハッサクたちと交換した食べ物です。な、なんと豪華な!!お互いに普段は食べられないものを送りあって、美味しいものが届くので農家や食に関するお仕事をしてるひとにとって、物々交換はとてもすてきなやり方です。さて、今朝は和歌山にて農作業です!相方がカーネーションの収穫をしている間に、私はさつきハッサクの収穫です。(さつきハッサク
46位 若宮ばくさくさん
47位 きみたさん
  • 情報提供入り口カーテンを外す blogきみたかきみたさんのプロフィール
  • まだまだ気温が下がるときがあるのですが、入り口のカーテンを取りました。毎年この辺りの日に外していますので問題は無いでしょう。寒い日はカーテンするし、暖房機もまだスイッチ入っているので枯れることはないです。あとはいつ暖房機を止めるかです。
48位 やさい玉子さん
  • 情報提供生育状態 藤瀬農園 〜道草日記〜やさい玉子さんのプロフィール
  • 山桜の次に山肌を彩る「藤の花」普段目にすることはないが、この時期は自己主張濃い紫って遠目では見にくいのが残念山道登ればいろいろな場所で出会えます。お野菜の方、柔らかい葉っぱのほうれん草が優しい色しています。この時期はあっという間にほうれん草から、ほうれん木に変わりますので収穫が大変です。寒さに耐えた「フェンネル」が、ぷりぷりに大きくなりました。豆類がさやを作っています。花の数などを加味すると、今月
49位 田村 大樹さん
  • 情報提供放牧地の肥料撒き! 牛人(うしびと)の夢 from 岩手県久慈市田村 大樹さんのプロフィール
  • 肥料配達やったため、春仕事が押し気味この日は和牛の放牧地に肥料を撒きました約1.4ha、かなり傾斜地のため、トラクターは入れないので、手で撒きます7袋(140kg)をバケツに入れて、傾斜を登りながらの肥料撒き き、キツイ次の日は、泳げないくらい足が痛かったな・・・ 肥料を撒き終わると、ベストなタイミングで雨適度な雨は肥料が土壌にしみこむので、効き目抜群1か月予報では気温は高めなようです。さー、ドンド
50位 モパネワームさん
  • 情報提供一雨降って、潤って 浮世の微風モパネワームさんのプロフィール
  • こんにちわ。雨上がりの日曜日、気温も上がり「また分蜂するかなぁ」と期待してミツバチの巣箱を観察したけど、結局分蜂しませんでした。風が強かったからでしょうか。気がつけばもう4月も半ばです。さて、そんな昨日の雨で圃場は久し振りに潤い、潤ったら潤ったで畝間がネチャネチャになってとても歩きにくく、収穫とかトンネルの換気がとても大変になりますが、野菜にとっては慈雨になったようです。しょぼんとしていた枝豆が、
更新時刻:18/04/21 06:30現在